PC版トップページはこちら
せお歯科クリニック スマホサイト メニュー
clown inlay denture
自費治療
患者さまのお口から金属をなくし
機能性・審美性に優れた素材をご提案します
せお歯科クリニックでは、患者さまのお口になるべく金属を入れないメタルフリーの治療を心がけています。
会話する時、笑った時に、銀色の治療痕や入れ歯の金属が見えるのではないか・・・そんな心配がなければ、あなたはもっと前向きに人と接したり、もっともっと思いっきり笑ったりすることが出来るのではないでしょうか。

かぶせ物や詰め物には、機能性と審美性に優れたセラミックの素材を推奨しています。

セラミック素材は保険が適応されず、高いイメージがありますが、当院では技巧所と綿密に連携し、低価格で質のよい治療を実現しています。
もちろん、何が何でもセラミックを勧める、というわけではありません。
患者さまのお口の状態によっては金属を使うこともあります。
ジルコニアとメタルボンドの違い
例えば、過去の治療で複数の歯にメタルボンド(金属を使用した詰め物・かぶせ物)を処置している場合、そこへセラミックの歯を入れてしまうと、かえって不自然に目立ってしまうこともあり、メタルボンドを選択することもあります。
また、入歯の装着を繰り返す必要がある患者さまにはセラミックよりも耐久面でメタルボンドが適している場合があります。

難症例の場合などは、治療・型取り・装着の際に技工士さんに立ち会ってもらうこともあります。
患者さまのお口の状態を考慮しながら、患者さまと一緒に最適な治療方法をご提案させていただきます。
page top
技工所との密な連携が自慢です!
特殊な機械を使い、自費・保険によらず、ほとんど狂いのない形に仕上げます。
着色などの仕上げ作業は、患者さまお一人おひとりの歯や歯ぐきの色を確かめながら、一点一点技工士さんが手作業で丁寧に仕上げます。
提携技工所
難症例の場合などは、治療・型取り・装着の際に技工士さんに立ち会ってもらうこともあります。
page top
プライスリスト
インレー(詰め物)
ハイブリッドには、色々と種類が有るのですが、せお歯科クリニックでは、「ツイニー」という今一番新しいタイプのものを採用しています。
ハイブリッド
セラミック(陶器)の粒子とレジン(プラスチック)を混ぜたもので作られた詰め物です。 25,000円

クラウン(かぶせ物)
e-max
透明度が高く、下地をひろいやすいので選択肢は限られてくるが、比較的安価なもの。 前歯・臼歯に対応。 65,000円
ジルコニア
ジルコニアをベースに、何種類ものセラミック(陶材)、色合いを技工士自ら作り上げたもの。 前歯・臼歯・ブリッジに対応。 95,000円
ジルコニア (ピュアホワイト)
今最も新しいセラミック、薄く割れにくい。 臼歯ブリッジにも対応。 前歯には不適です。 52,000円
メタルボンド
入れ歯のバネがかかる歯に使用されることが多い。 78,000円
page top

menu

治療案内
レーザー治療
PMTC 歯のクリーニング
自費治療
ホワイトニング
サポートチーム
メディア情報
求人情報
せお歯科クリニック PCサイト